• HOME >
  • 保育内容

保育内容

幼稚園の一日

AM PM
8:30~
  • 順次登園
  • 身辺整理
    衣服の着脱、朝の視診を受ける
  • 朝のコーナー遊び
12:00~
  • 昼食
  • 自主活動
  • 午後の課題活動
  • 降園準備
    衣服の着脱、身辺整理
  • お帰りのご挨拶
    仏様へご挨拶
    ~みんなでお帰りのご挨拶
    帰りの視診を受ける
9:30~
  • 朝のお集まり
    仏様へご挨拶
    ~みんなで朝のご挨拶
9:45~
  • 体育活動
    体操、基本動作、マラソン、10分体育
  • 音楽活動
    発声練習、歌、リズムうち、ステップ
  • 言語活動
    カード、当番活動、お知らせ
    月日曜日天気調べ、出欠調べ
  • 課題活動、自主活動
14:15
  • 順次降園
  • 帰りのコーナー遊び

4つの活動を通して、子ども達は成長していきます。

生活する為に必要な活動

1.生活活動

■ねらい
基本的生活習慣の自立をはかる。社会性(ルール)を身につける。
仏様の教えを通し、命の大切さや感謝の心を育てる。
動物、植物の世話を通し、優しい心を育てる。
■内容
お祈り、挨拶、身のまわりの整理整頓、食事、排泄、動植物の世話 その他

体育、音楽、言語活動を日課とし、積み重ねていく活動

2.基本活動

■ねらい
保育目標達成に必要な活動を日課として積み重ね、個々の可能性を引き出す。
■内容
  • 体育
    体育遊びを通して心身を鍛え健康な体作りを行う。
    また薄着保育を通して新陳代謝をよくし皮膚を鍛える。
  • 音楽
    音楽活動を通して豊かな感性や表現力、リズム感を培う。
  • 言語
    言語活動を通して自分の考えや経験を人に伝え正しい言葉づかいを養う。
    また文字や数字、英語などに興味を持たせ、記憶力・集中力を養う。

様々な経験を通し、子ども達の可能性を引き出す活動

3.課題活動

■ねらい
月の保育目標、保育計画により、子ども達が持っている可能性を引き出し、
豊かな心情、思考力、感覚、想像力を培う。
■内容
創作活動、自然観察、その他

友達、保育者、自然、遊具などの環境を通して主体的に遊ぶ力を養う活動

4.自主活動

■ねらい
自分で選んだ遊びを高める。(自主性)
友達との輪を広げる。
友達との交わりの中で、遊びのルールを知る。(社会性)
自発性を高める。豊かな心情、思考力、感覚、想像力を培う。
■内容
屋内外の自由な遊び
防犯対策について

防犯対策について

  1. 保育中は、警備員を配置しています。
  2. 30分に一度程度、警備員が園内巡回を行っています。
  3. 保護者様は、幼稚園にお越しの際、必ずIDカードをお付けください。
    また来訪者は、警備員が確認を行った上で臨時IDカードを着けて頂きます。
以上のように、園児たちがのびのびと安全に過ごせるように配慮しています。